持続化給付金&定額給付金。

先日、非常事態宣言の延長が決まった。

何でも5月末まで延長されるそうな、

感染者の少ない地域から順次解除されるみたいだが…

これより先、1日より「持続化給付金」の申請が始まった。

これに遅れること一週間「特別定額給付金」

の申請も一部の自治体で受付が始まった。

私も漏れなく対象者なので申請したわけだがその「先駆け」として

色々相談を受けるが、申請添付書類に不備の問題があって中々難しいことも…

その申請添付書類(証拠書類)だが個人フリーランスの場合は、

①確定申告書第一表、②青色申告決算書、③通帳の写し、

④対象月の収入がわかるもの(売上帳)など、

問題は④の対象月の売上げ(売上帳)で、

フリーランスの場合ほとんどの事業者が、

このようなものを付けていないのだ。

とういか月ごとの売上げを管理している人がいない。

銀行通帳の入金記録をそのまま売上帳として提出する人もいるみたいだ。

法人の場合、総勘定元帳があるので問題はないのだが、

個人の場合常日頃からの経理面の管理が大切なのだなとつくづく思う。

さて、振込みは何時になることか?10万円の申請書もまだ届いてないし、

マスクも届いてない、全てはかなり遅れ気味である。

この状況ではある程度収束してから給付、配布になるのではないか?

その頃には既に多くの事業者が倒産、廃業していて

給付の必要がなくなるかもしれない

ま、それが狙いかもしれないが…給付金が節約できるからw

しかし、政府の無能ぶりにはあきれるばかりである。

平時なら誰でもできる、

こんな時ほど政治のリーダーシップが必要なのではないか?

今は政府が後手々で何もできないから、

自治体の首長が独自にがんばっている状況だ。

こんな政権を長らく支えてきた国民にも責任があると思うが。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント