サンクチュアリの庭

今年、我が家のハナミズキは沢山花をつけてくれた。

昨年は絶不調だったので特に感慨深い、

おまけに天気も安定していて、

このコロナ禍で外出自粛の中2週間程楽しめた。

雨が多いと早めに散ってしまうのだ。

ちなみにハナミズキの花付は前年8月の降水量に影響されるのだとか…

8月に雨が多いと翌年の花芽が少なくなるらしい…

10月頃には既に花芽が出てきているので花付は予想できる。

画像は22日に撮影したもの。

200422_009W.jpg
和名「花水木」と書き、日本的な雰囲気を醸し出す花だが、

実はアメリカ原産でアメリカの代表的な花なのだ。

日本にはヤマボウシという日本固有種の同種同属の良く似た花がある。

その昔、東京とワシントンが友好都市条約を結んだ時、

東京からソメイヨシノを送り、その返礼に贈られたのがハナミズキなのだとか…

今ではすっかり日本の風景に馴染んでしまったようだ。

200422_006W.jpg

200422_008W.jpg
真ん中下部のピンクの花は愛知県豊根村茶臼山高原の芝桜。

3年前、豊根村ー東栄町間の新太和金トンネル開通式の時、

手土産でもらった株が名古屋でここまで広がりました。

200422_011W.jpg

200422_015W.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント