今年4回目のハゼ釣り。

今年4回目のハゼ釣りに行ってきた。

今回は新たなポイントを探そうということで木曽川立田大橋付近へ。

小潮、満潮13時30分なので遅めの10時過ぎに出かけた、

そしたら既にお盆の帰省が始まっているのか?高速は大渋滞。

蟹江で降りてした道を行くことにしたが下道も所々で大渋滞。

立田大橋に着いたのは11時半頃、弁当を食べ早速始めるが…

190809_001W.jpg

既に潮は満ちており足場は水没状態...ポイントは5~6m先。

これはダメだということで、場所を移動することに、

堤防道路を少し南下すると船溜まりがあり、

良さげな感じだったのでやってみることに。

190809_002W.jpg

どうやら船溜まりの窪み付近は底が砂地になっているみたいで、

水深は50㎝くらいと浅目。

舟の影やブッシュ付近を探っていくとアタリがちょくちょく。

しかし小さい、5㎝程のデキハゼも多く釣果は60尾くらいか?

小型のものはリリースして持ち帰ったのが38尾だった。

初めての場所では上出来か?

190809_003W.jpg

さて、こんな小さなハゼどおしよう?

と思案したところで腹だけ出して頭付の唐揚げのすることにした。

190809_006W.jpg

これ、中々美味いです。今まで頭は落としていたけど、

このサイズなら頭付で丸揚げでもいい。

デキハゼも満更じゃない。





この記事へのコメント