秋の味覚「銀杏」

秋の味覚「銀杏」、同じく銀杏と書き、樹は「イチョウ」と呼び、実になると「ギンナン」と呼ぶ不思議な食べ物…

実は私の大好物で毎年秋になると毎日食べている。何といっても日本酒に最高。

画像


先日、銀杏の取材で祖父江町(稲沢市)へ行ってきた。

紅葉にはまだ早く葉っぱも緑色。しかし下には銀杏の実がびっしり。。。

まだイベントも開催されていないので、民家の銀杏売りもまだ出店しておらず。。。

毎年行くいつもの民家へ行ってみると…銀杏の選別中。

「ごめんくださ~い」声をかけると…「はい~」どうやら在宅中。

販売前でしたが快く分けていただきました。

ちなみに今年の相場は2Lサイズ500gで¥600、化粧箱入りだと+¥200でした。

画像


画像


銀杏選別機、これ中々のスグレモノ。

この円筒形の籠の中を銀杏がクルクル転がります。

奥から手前に来るほど隙間が広くなっており、小さいモノから順に落ちていきます。

画像